伏見稲荷大社の千本鳥居

着物の買取相場

柿本市郎の着物はどれくらいで売れる?

柿本市郎の作った着物は多くの人を魅了し、価値ある着物として高額での売買がされています。

そこで、今回は「柿本市郎とはどのような作家だったのか?」「柿本市郎の作った着物はどれくらいで売れるのか」といった事について紹介をしていきます。

もし、柿本市郎の作った着物が家の中に眠っているのであれば、厳重に保管するか、傷んでしまう前に売ることも検討してみましょう。

柿本市郎(かきもといちろう)とは

金沢駅

それでは、柿本市郎(かきもといちろう)はどのような着物作家なのでしょうか?

柿本市郎は昭和12年(1937年)生まれで、石川県金沢市出身の有名着物作家です。
現在の加賀友禅では代表的な作家で、人間国宝木村雨山、能川光陽両の指導を受け技法や芸術性を学んできました。

昭和42年に独立し、平成6年には石川県指定無形文化財「加賀友禅技術保存会会員」に認定されています。
平成28年には、日本の勲章の一つである瑞宝単光賞を受賞を受賞しています。

瑞宝単光賞は「公共的な職務の複数度、困難度、責任の程度など」を評価し職務を果たした人物に与えられる勲章で柿本市郎のこれまでの活動や実績が評価された結果と言えるでしょう。

柿本市郎の着物の特徴

柿本市郎の着物は、牡丹の花を絢爛に描き上げ訪問着「富貴花」、ゆらぐ野の花を表現した訪問着「野に咲く」、満開の桜を丁寧に描き上げた振袖「さくらさくら」など美しい草花や自然を表現した作品が多いのが特徴です。

緻密に描かれる自然や動物、風景は圧巻であり、写生にしっかりと時間をかけ細部まで書き込まれるデザインは高い評価を受けています。

時間や気温などにより刻々と変わっていく自然を正確にスケッチし、芸術性の高い作品に仕上げていく手法で多くの作品を世に送り出しています。

柿本市郎の着物の買取相場

それでは柿本市郎の買取相場を確認していきましょう。

柿本市郎の着物は人間国宝である木村雨山が直接指導していた事もあり、高い技術力と表現力で人気があります。

着物の種類によっても買取価格が異なっている為、一概には言えませんが、振袖や訪問着などは特に人気が高く、高額での買取も珍しくありません。

着物 買取相場
柿本市郎の着物 10,000円〜10万

紹介している買取相場は実際の買取価格とは異なります。参考程度にとどめておいて頂けますと幸いです。

また、シワや汚れなどがあると買取価格は下がってしまいます。
いくら柿本市郎の着物でも高額買取が難しくなってしまいますので保管には注意しておきましょう。

柿本市郎の着物を売るときの注意点

注意点

それでは、柿本市郎の着物を売る際の注意点を説明していきます。
これらが無いと安く買取されてしまう可能性が高いので確認しておきましょう。

柿本市郎の落款がある事を確認する

まずは柿本市郎の落款を確認しておきましょう。

落款は、その着物が「作家が仕立てた着物である事を証明をする印」で、着物の衽(おくみ)か衿先(えりさき)にある事がほとんどです。

柿本市郎の落款は長方形で「市」という漢字で書かれています。(落款のデザインは着物の種類などによって異なる場合があります。)

落款の有無によって買取価格が変わってきますので、着物を売る前には落款を確認しておきましょう。

証紙も一緒に売る

続いて証紙の有無も確認しておきましょう。

柿本市郎は加賀友禅技術保存会会員である為、その作品である着物には証紙が付いています。証紙は「着物の価値を表す為の証明書」のようなもので、証紙がある事で着物の品質が担保されます。

逆に証紙がないと、本来は価値ある着物でも、その価値を証明する事ができず安く買取されてしまう可能性がありますので注意しましょう。

また、証紙だけでなく、着物の入っていた桐箱などがあれば一緒に査定に出す事でより高額で買取してもらえる可能性が高まります。

着物の買取専門店に査定を依頼する

柿本市郎の着物を売るなら着物の買取専門店や、呉服屋など本来の着物の価値を理解している人に査定を依頼する事をおすすめします。

リサイクルショップや古着屋などでも着物を売ることはできるかもしれません。
しかし、そういった店舗に着物を鑑定できる人物が居るとは限りません。

落款や証紙、桐箱などの付属品が揃っていても買取価格に反映されるとは限りません。

着物は芸術的な価値のある衣類ですので、鑑定には知識が必要になります。できるだけ知識を持っていそうなお店を探して査定を依頼しましょう。

まとめ

柿本市郎は加賀友禅を代表する有名作家です。
緻密な写生が特徴で人気を博しており、価値ある着物を多数制作しています。

柿本市郎の作った着物は、高額で買取してもらえる可能性が高いため、着物が汚れたり痛だんだりしてしまう前に買取してもらうのも良いでしょう。
着物を売る際には落款の確認と、証紙の有無を忘れずにしておきましょう。

また、着物を売るには買取業者選びも重要になってきます。
着物買取比較ナビではおすすめの着物買取業者も紹介していますので、もし業者選びに迷っているのであればこちらの記事も参考にして頂けましたら幸いです。

おすすめの着物買取11社を比較!ランキングをご紹介

-着物の買取相場

Copyright© 着物買取比較ナビ , 2020 All Rights Reserved.