着物買取piece

着物の買取業者

着物買取Pieceの口コミ・評判

不要になった着物を買取してくれる業者は沢山ありますが、着物を売る機会はどれほど多くないため、どこに売れば良いか迷ってしまうと言う人も居るでしょう。

家の近くに呉服屋や買取業者があれば、持っていって相談するのも良いですが、そういった店舗が近くにある人ばかりではないですよね。

そこで、今回は着物の買取をしているPieceという業者について調べましたので紹介していきます。

着物買取Piece(ピース)の詳細情報

それでは、着物買取Pieceとはどの様な業者なのでしょうか。
Pieceの詳細情報や特徴について紹介をしていきますので参考にしてください。




運営会社 合同会社TWO LOOP
買取方法 出張買取
対応エリア 関東(東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県など)
申し込み インターネット申し込み

Pieceは2019年6月に創業している会社で、神奈川県の川崎市に本社を構えています。
着物の売買に必要な古物商許可証も取得しているので安心です。

リユース事業・リサイクル事業を行っており、着物以外にも食器などの買取もしています。
新しい企業と言うこともあり、企業規模はそれほど大きくありません。

着物の出張買取をしていて、インターネットから申込みをすると指定日に自宅まで着物の査定に来てもらう事ができます。

Pieceを利用するメリット・デメリット

メリット・デメリット

それでは、Pieceを利用するメリット・デメリットについて紹介をしていきますので参考にしてください。

Pieceを利用するメリット

Pieceを利用する主なメリットは下記の3つです。
それぞれのメリットについて一つずつ掘り下げてみていきましょう。

Pieceのメリット

  • 他のお店で断られた着物も見てもらえる
  • 着物だけでなく道具類も買取してもらえる
  • 独自の販売ルートを持っている

他のお店で断られた着物も見てもらえる

Pieceではシミの付いた着物や古い着物など、他店で断られてしまった着物でも査定をしてもらう事ができます。(男性用着物の買取も可能)

もちろん、査定をしてもらったからと言って値段が付くとは限りませんが、大切にしてきた着物だから可能なら買取してもらいたいですよね。

査定は無料ですので、気軽に申し込みできるのもメリットと言えるでしょう。

着物だけでなく道具類も買取してもらえる

着物だけでなく、道具類の買取も可能です。

草履、扇子、帯留め、和装小物、茶道具なども買取してもらえるので、着なくなった着物と一緒に、使わなくなった道具もまとめて処分したい際などに便利です。

また、今回紹介していない和装関係の物でも買取してもらえる可能性がありますので、処分したい品があれば気軽に相談してみましょう。

独自の販売ルートを持っている

Pieceでは独自の販売ルートを開拓しているので、買い取った品物をリサイクルする事が可能です。
この独自ルートのおかげで、他のお店では買取が難しい物でも買取が可能になっています。

Pieceを利用するメリットを下支えしている重要な要素と言えるでしょう。

Pieceを利用するデメリット

メリットに続いてデメリットを紹介していきます。
Pieceを利用する主なデメリットは下記の2つです。

Pieceのデメリット

  • 2019年設立の新しい会社だから利用するのに不安が残る
  • 知名度が低く利用者が少ない為、評判がわからない

それではデメリットについても掘り下げていきましょう。

2019年設立の新しい会社だから利用するのに不安が残る

まず、Pieceを利用するデメリットとして上げられるのが、設立の新しい企業である為、利用する事に不安が残るということでしょう。

大手企業と比べると運営体制やサポート体制などに対して不安を感じる事もあるのでしょう。
大切な着物や高価な着物の査定に躊躇してしまう事でしょう。
しかし、そうではない着物であれば無料査定という事で気軽に申し込みしてみてはどうでしょうか。

知名度が低く利用者が少ない為、評判がわからない

続いては、知名度が低く利用者も少ないため、評判や口コミがわからないという事です。
ある程度、規模感のある企業であればSNSなどから簡単に口コミを調べたり、周りの人からの評判を聞くこともできるでしょう。

しかし、Pieceは設立から間がない為、口コミや評判を調べるのが難しく参考になる意見を見つけることができません。
とはいえ、最初から知名度が高い企業はありませんので、メリット・デメリットを冷静に見極め利用するかどうかの判断をしましょう。

Pieceの口コミ・評判

SNSやネットでの評判

Pieceは設立から間もない新しい企業という事で、口コミを見つける事ができませんでした。

着物買取比較ナビでは今後Pieceの口コミや評判を募集していく予定です。
その際には口コミの投稿などにご協力頂けましたら幸いです。

公式ページに掲載されているお客様の声

SNSなどで口コミを見つけられなかった為、公式ページに掲載している「お客様の声」を紹介していきます。
今回はこちらを参考にしてください。

東京都在住 60代女性
他店で断られた着物がたくさんあったので、もう捨てようかと思って、買取Pieceさんに連絡をしました。シミの付いた着物などもあったのですが、査定員の方が非常に親切で、快く着物を買取してもらえました。他店では、シミがあってもOKとは言うものの、結局ダメなところも多いので非常に助かりました。また利用したいと考えています。
引用:http://piece-kaitori.jp/a8xkimono/

埼玉県在住 50代女性
他店で売った後の残りの着物があったので、買取を依頼しました。
正直なところ、売れないかな?と思っていたのですが、買取ができるということで、喜んで売りました。他店の買取金額を教えた所、Pieceさんの方が値段が高く買取することができるとのことだったので、惜しいことをしたなぁ…と後悔しています。
次回は空き家の整理もしたいので、Pieceさんをリピートして利用しようと思います。
引用:http://piece-kaitori.jp/a8xkimono/

Piece利用の流れ

査定をする男性

ここまで、着物買取Pieceについて紹介をしていきました。
中にはPieceを利用してみたいと思った人も居るかも知れません。

そこで、最後にPiece利用の流れを紹介していきますので参考にしてください。

step
1
ホームページにアクセス

まずはPieceのホームページにアクセスして申込みをします。

Pieceのホームページ

ホームページを見ると「お申し込み・相談はこちら」というボタンがありますので、クリックすると専用のフォームまでスクロールします。

出張査定の希望日時や住所、連絡先などを入力して申込みをしましょう。

step
2
指定日時に査定員が訪問


申込みが終わったら、指定日時に着物専門の査定員が自宅まで訪問します。

着物を査定してもらう際には着物はもちろん、証紙や桐箱など付属品も一緒に見せると買取り価格がUPする事がありますので準備しておきましょう。

また着物の査定には本人確認が必要になります。身分証(免許証・保険証・パスポートなど)をすぐに出せるようにしておくとスムーズです。

step
3
商品の査定


訪問した査定員が着物の査定をしていきます。
着物の状態や付属品の有無などを調べて買取価格を決めていきます。

着物を見てもらっている間に追加で見てほしい商品があれば受け付けてくれるので気軽に相談してみると良いでしょう。

step
4
お支払い


査定が終わったら買取金額の算出をします。
算出された買取価格に納得ができれば、その場で現金支払してくれます。

納得できなければキャンセルしましょう。キャンセル料は無料ですので、安心してキャンセルを申し出ましょう。

まとめ

今回は着物買取Pieceについて紹介をしていきました。
2019年に設立されたばかりの新しい企業で運営体制などに不安が残るものの、他店で断られてしまった着物でも査定をしてもらえるというメリットもあります。

また、独自ルートの開拓などもしており、企業努力をしていると考えられ個人的には頑張ってほしい企業だと感じました。
着物買取比較ナビでは、今後Pieceの口コミや評判を集めてく予定ですので、その際には参考にして頂けますと幸いです。

-着物の買取業者

Copyright© 着物買取比較ナビ , 2020 All Rights Reserved.