絞りを売却する際には買取相場をチェックしよう

家の中に絞りの着物はありませんか?
特に「総絞り」の着物は価値が高く、高額で買取してもらえる可能性があります。

せっかく価値のあるき物も保存状態によっては価値が下がってしまいます。
もし絞りの着物が家の中にあり、持て余しているのであれば着物の買取業者に売ることを検討してみてはどうでしょうか。

絞りの着物がどんなものかわからない人の為に「絞り」についての情報も掲載していますのでよろしければ参考にしてください。

続きを読む

買取価格はいくら?加賀友禅の買取相場を徹底検証

加賀友禅の着物

加賀友禅は価値の高い着物です。
もし、着ていない加賀友禅が家の中に眠っているのであれば、傷んでしまう前に買取に出すことも検討してみてはどうでしょう。

特に有名作家の加賀友禅は希少価値も高く、買取価格も高額になります。
買取相場を紹介していきますので目安にしていただけましたらと思います。

また、おすすめの買取業者も紹介していきますのでこちらも参考にしてください。

続きを読む

浴衣を買取ってもらうときの買取相場と買取場所について

浴衣の女性三人組

夏に着る定番の着物といえば「浴衣」ですよね。
浴衣は毎年買い換えるという人も入るでしょうが、古くなった浴衣は買取しもらえるのでしょうか?

また、買取してもらえたとしても、どれくらいの価格になるかわかりませんよね。
そこで、今回は浴衣の買取相場を調べました。

また、浴衣を少しでも高く売るためのポイントも紹介していますのでよろしければ参考にしてください。

続きを読む

芭蕉布の買取相場ってどれくらい?どこで売ればいいの?

手を広げる着物の女性

芭蕉布を売りたいのであればどこで売るのが良いのでしょうか。
また、芭蕉布はどれくらいの相場で買取してもらえるのでしょうか。

家の中に芭蕉布の着物が眠っている人には気になる情報ですよね。
そこで、今回は芭蕉布の買取価格について調べましたので買取相場の目安にしていただけましたらと思います。

また、芭蕉布の特徴やどこで売ればよいかといった事も紹介していますのでこちらもご確認ください。

続きを読む

久留米絣の買取相場を把握して高額買取を実現させよう

着物を着た笑顔の女性

久留米絣の高額買取を実現させるには買取相場を把握しておくことが大切です。
着物の買取相場を調べたところで目安にしかなりませんがそれでも役立つ情報である事にかわりありません。

買取相場を把握して久留米絣を高く買い取りしてもらえるように情報収集をしておきましょう。
また、買取相場以外にも久留米絣の情報も紹介していますので確認してみてください。

続きを読む

牛首紬の買取相場が気になる人は要チェック!

謹賀新年

牛首紬を高く買取して欲しいと考えているのであれば、まずは買取相場を確認しておきましょう。
買取相場を知っておく事で納得のできる価格で売ることができるでしょう。

また、牛首紬の生まれた背景や特徴などをも紹介していますので、牛首紬の魅力を理解して知識を高め、高額買取を狙っていきましょう。

続きを読む

結城紬の買取相場と高価買取のポイントについて

初詣

結城紬は茨城県を発祥の地とする高級着物です。

「昔は着ていたけどもう着なくなった結城紬」や「家族が着ていたけど必要なくなった」といった結城紬が家の中に置いてあるという人も入るのではないでしょうか。

結城紬は高級な着物ですからうまく行けば高額な価格で買取してもらう事もできるでしょう。
そこで結城紬の特徴やどんな物が高額買取してもらえるのか。また買取相場を紹介していきますので参考にしてください。

続きを読む

琉球紅型の着物ってどのくらいで売れる?売却時のポイントと買取相場

琉球紅型

琉球紅型を少しでも高く買取してもらいたいなら、まずは相場を知っておくことが重要です。
手元にある琉球紅型がどれくらいの価値があるのかを理解することで、安く買い叩かれてしまうのを防ぐことができます。

また、琉球紅型を売るならどこで売ればよいか、高く売るためのポイントも紹介していますので参考にしてください。

続きを読む

銘仙の買取相場と買取先

傘を持つ着物の女性

着なくなった銘仙を売ろうと考えてはいませんか?
銘仙は古くからある着物でアンティークな銘仙なら高額買取も期待できます。

しかし、すべての銘仙が高額買取の対象ではないのも事実です。
そこで、今回は銘仙の買い取り相場を調べましたので参考にしていただけましたらと思います。

続きを読む

小紋の特徴や買取相場などを紹介

小紋は、披露宴など格式高い場所で着るにはあまり適していない着物ですが、パーティーや食事会といったイベントには気軽に着られる着物です。
正装よりもカジュアルな着物でもある事から、小紋の場合は様々なシーンでも合わせやすい着物でもあります。

しかし、使い勝手のよい小紋ではありますが、着物を着ていくような行事はそう多くはないため、着なくなってタンスなどに閉まったままにする場合も少なくありません。

さらに、小紋以外にイベント用の服装を購入すると小紋を全く着なくなる可能性もあります。そのため、着る事がなくなった小紋をどうすればよいか悩む人もいる事でしょう。

続きを読む